サッカー・フットサル 足技動画倉庫

サッカー、フットサルを問わず、ロナウジーニョやメッシやセリエAやリーガなど動画やスーパーテクニックを紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

長谷部 誠 03~07 メモリアルゴール集 

長谷部 誠 03~07 メモリアルゴール集 長谷部 誠選手が日本の浦和レッズに所属していた03~07年のゴールを集めた映像です。
ゴールを演出するスルーパスやドリブルにシュートと攻撃のスキルはすごく高く、運動量なんかも豊富で状況を判断し、守備なんかでもチームに貢献できるオールラウンダーです。
さすがレッズの黄金時代を築いた1人とあってすごくかっこいいです。


長谷部誠メモリアルゴール集2003~2007 -Memorial goal-



[ 2010/06/16 16:56 ] 日本・アジア選手 | TB(0) | CM(1)
記事とはぜんぜん関係ないコメントですいませんが皆さんにお願いしたい事があってコメントさせてもらいました。

皆さんは電磁波犯罪集団ストーカーという犯罪をご存知でしょうか。

まあ、犯罪というより拷問なんですが。

電磁波犯罪集団ストーカーというのは特定の人物に対して、電磁波兵器、超音波兵器、光兵器などの目に見えない兵器で攻撃したり、その一人に対して大人数でいろいろな嫌がらせや犯罪をしたりするとてつもなく悪質な犯罪の事です。

自分は昔からこの電磁波犯罪集団ストーカーの被害を受けてるんですなんとかこの犯罪の解決に協力して頂けないでしょうか。

2年くらい前から自分は加害者から電磁波兵器で365日24時間思考盗聴に合わせた音声送をされてます。

思考盗聴というのは兵器を使って人の考えを読み取るというもので、音声送信というのは兵器を使って人の頭に直接声を聞かせるというものです。

この24時間思考盗聴に合わせた音声送信というのはまず思考盗聴で自分の考えを読み取ってその考えに対して音声送信でいろいろな事を言ってくるというものです。

考えた事だけではなく自分の行動に対しても色々言ってきます。

24時間やられるようになってから最初の3ヶ月くらいは本当に24時間1秒の絶え間もなくこの思考盗聴に合わせた音声送信をやられました。

なぜかだんだん声が小さくなってきて今はだいぶ声が小さくなりましたが。ですが今でもほぼ24時間この思考盗聴にあわせた音声送信ををされてます。

実際に被害にあった人にしか分からないかもしれませんがこの犯罪は本当に想像を絶する苦痛とストレスを感じさせられます。

このような目に見えない兵器を使えば、人の感情を操作したり、相手に考えさせたいことを考えさせたり、人の頭に直接声を聞かせたり、外見や精神をおかしくさせたり、頭をはげさせたり、人の考えを読み取ったり、頭や体に重大なダメージを与えたり、体を傷つけたり、精神病にしたり、他にもとんでもない事がいろいろできるみたいです。

こういった目に見えない兵器による攻撃は他の大勢の一般の人達もされてるのかもしれません。皆さん自身が攻撃されてる可能性も十分あると思います。

人体に害があるという事以外にも、自然環境を操ったり、特定の自然現象を起こしたりというようなこともできるかもしれません。

自分はこの犯罪の標的(ターゲット)にされてます。今もこのような目に見えない兵器で色々な攻撃をされてます。こういった兵器による攻撃に平行したりタイミングをあわせたりして、ほのめかし、ノイズキャンペーン、アンカリング、ソーシャルアタック、ガスライティングなどの被害を受けてます。

要は騒音を立てたり、付きまとってきたりといった陰湿な嫌がらせのようなものです。もしご存じないのでしたらインターネットで調べていただければ大体お分かり頂けるかと思います。

ただ、こういった電磁波犯罪集団ストーカーに関する情報には偽の情報も大量にあるので注意が必要かと思います。

このような兵器は攻撃されていることが実感できないというだけで、実際はものすごく危険な兵器だと思います。

ある意味普通の拳銃やミサイルといったものと同じくらい危険なものではないでしょうか。

自分はこの兵器や犯罪の問題を最優先で解決する必要があると思います。

汚い文章で申し訳ありませんがこれも電磁波兵器で攻撃されているせいだと思います。

世のため人のためにもこの兵器や犯罪の問題解決に協力して頂けないでしょうか。お願いします。
[ 2010/06/23 07:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログパーツ
カテゴリー
おすすめ過去記事

このサイトについて

2007/04/13
当サイトがYahoo! カテゴリに登録されました。

著作権について
このサイトでは著作権を犯す目的で作られたサイトではありません。
問題がある場合しかるべき対応をとらせていただきますのでご連絡お願いします。

youtubeやDailymotionを使っていますので時間帯によっては閲覧しずらい場合もありますが、その時は時間帯をずらして見てみてください。

相互リンク、問い合わせなどありましたらこちらのメールフォームまでご連絡お願いいたします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。